2011年10月13日

おどろ菓子

20111010ブラザーズブリュレバームクーヘン.JPG

おどろ菓子のフレーズで「四角いシュークリーム」とか
「和風マカロン=和カロン」とか出しているお店。
そんなネタに惹かれつつも、買ってみたのはやっぱりバウムでした。


パティスリーブラザーズ

http://www.patisserie-brothers.com/


えー、マダムシンコの影響なのか、ブリュレバウムをあちこちで見かけるようになりました。
いや、甘味巡りとかしないとそうそう見かけるもんじゃないとも思いますが。

ということでブラザーズのブリュレバウム。

「ブリュレ」って「焦がした」的な意味だとおもうんですが、
どちら様のブリュレバウムも純粋にがりがり焼いたバームクーヘンではないみたいでして。
基本的にはキャラメルの焦がした奴がのっているイメージ。

バームクーヘンとキャラメルとメープルと抹茶味のどれかであれば、
なんでもおいしく感じる病なので、ブリュレバウムがおいしくないわけがありません。
中毒症状にジャストフィット!


しかも、ブラザーズ版は生地からメープルの味が。
・・・残念ながら、もはや中庸な立場からの判断は不可能っ。
メープル・キャラメル・バウムの3冠獲得でもりもり頂きました。


正直、前にすこし食べたマダムシンコのブリュレバウムはキャラメル?に
つかっているであろう砂糖の味が強すぎて、ちょっぴり不満が残ったのですが、
(話題性のわりには)
これはメープルの甘さが前面にでてきていて、個人的にはベリーグッドでした。


「見た目から来る偏見で避けていた四角いシュークリームとかも食べてみるかナァ。」
と思わせるほどです(何

曰く「シゲキがないならお菓子を食べればいいじゃない」だそうですよ??
《ブラザーズのコンセプトより》
posted by 常時次人 at 22:59| Comment(2) | 甘味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
むむむ。これは面白い。
関西人は、こういうの、好きだねえ。

和かろん、中は羊羹ですか。
フツーにアンコでもいいと思いました。
アンコだったらいいのに。

キューブシューは、中身はフツーのシュークリームだと思います。四角い型に入れて焼くのでしょう。

オンラインで買ってみたくなりました。
買うとしたらやっぱブニュレバウムかな。

Posted by れいこ at 2011年10月14日 00:25
わかろんにしましょう!わかろん!(何

デパートでみたら綺麗出おいしそうだったんです(笑
Posted by 常時次人 at 2011年10月15日 17:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。